親子2人きりの中学受験ブログ

中学受験を決めた息子と高卒シングルマザー

中学受験を決めた日

11/3全国小学生テスト2年生を受けて、結果を聞いたところ、平均点に届いていなかった。


息子の夢は医師。

最難関の中学にいきたいと、一年生から言うようになった。

ただ、憧れとしてセリフのように言っていた事を、現実として分からせるために、テストの結果を踏まえて、厳しい話をした。


一応毎日、ハイレベルなどのドリルをコツコツとやっていたけど、それでもこの結果であること。

朝のテレビをやめて、本を読むとか、もっと勉強に取り組まないといけないこと。

これから先、一日中勉強しなきゃいけなくなること。

私は可哀想だから、見てられないからそんなに、頑張りすぎてほしくないこと。

きちんと伝えました。



息子は泣いて、それでも諦めたくない‼︎

テレビを辞めてでも、ゲームできなくても、勉強して頭が良くなりたい‼︎

チャレンジしたい‼︎


と言われて…


今後、難関校に受かりそうにもない成績にしかならなければ、辞めること。

どんなに、自分なりにやっても叶わないこともあることをわかった上で、中学受験にチャレンジする事にしました。


早稲アカ、日能研、サピックス

いずれかに、新小3から通塾します。


シングルマザーで家族がいないので、

ここで記録して、心を落ち着かせたり、誰かが、心のどこかで、応援してくれたら嬉しいです。


また、本物の一般人がどこまでやれるか、興味本位でもみてください(笑)